• 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

環境未来都市HOMEイベント >平成29年12月17日 第2回ヨコハマやさいレシピコンテスト受賞作品を発表

平成29年12月17日 第2回ヨコハマやさいレシピコンテスト受賞作品を発表

2017.12.29

 平成29年9月2日から11月20日にわたり、「忙しい人でも大丈夫!簡単お弁当レシピ」をテーマに、相鉄いずみ野線沿線で採れた野菜を使用したオリジナルレシピを募集。厳格な審査の下、最優秀賞1点・優秀賞3点が決まり、平成29年12月17日開催のイベント「サンタクロース イズミー」にて表彰式を行いました。

 募集には31点のレシピが集まりました。審査会では、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 洋食レストランヘッドシェフ 磯貝 徹氏を審査委員長に迎え、お弁当のおかずやごはんへ相鉄いずみ野線沿線の野菜を有効に活用できているか、手早く作れる・作り置きできるなどお弁当として手軽に作れる工夫があるか、味だけでなく見た目にもお弁当として食べる楽しさがあるか、などの多角的な視点で審査を行いました。

 ヨコハマやさいレシピコンテストは、昨年に続き2回目の開催となり、横浜市と相鉄グループが進める「相鉄いずみ野線沿線 環境未来都市」の取組において、地産地消の推進による地域活性化・地域への愛着心向上・次代の担い手育成を目的に実施しました。

 ウェブサイトヨコハマやさいレシピもご覧ください。

 

レシピを事前審査する事務局の様子(左)と磯貝氏を審査委員長とした本審査会の様子(右)


第2回ヨコハマやさいレシピコンテスト受賞作品

最優秀賞:えびが野菜を美味しくするおべんと(写真左)
優秀賞:キャベバーグ ~ピーマンのお花のせ~(中央左)
優秀賞:野菜が美味しい彩りおいなりさん弁当(中央右)
優秀賞:彩り野菜と玉子サンドの「いずみのらんち」お弁当(右)